結婚式写真の上手な撮り方とは?ポイントを紹介します

友達や同僚などの結婚式に出席した際には、新郎新婦の幸せな姿をたくさんの写真に残したいですよね。

でも、後で見返したら上手く撮れていなかったなどの経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ここでは、結婚式での写真の撮り方のポイントをまとめてみました。

カメラ選びのポイント

カメラ選びのポイントとなる明るさとズームについて詳しくみていきます。

明るさ

室内で行われる結婚式が多く、光が少ないためシャッタースピードがどうしても遅くなりがちです。

そうすることでブレなどの原因になってしまいます。

広角端から望遠端までF2.8以上の明るさで撮ることができるカメラがよいといえます。

F値が小さいとブレにくいだけでなく、ボケをいかした写真に仕上げることもできます。

ズーム

さまざまなシーンに応じた最適な写真にするために、ズームは大事なポイントになってきます。

指輪交換や披露宴でのケーキ入刀は、望遠レンズが活躍する最適の場面といえます。

シャッターチャンスのシーンがきれいに映えるように、最適なズームで撮影してみてください。

写真の撮り方ポイント

写真の撮り方のポイントを紹介しますので、参考にしてみてください。

ズームアップして自然なシーンやポーズを撮る

全身の写真ばかりではなく、ズームを利用して新郎新婦の表情や結婚指輪をつけた手を大きくアップした構図で撮ったりしてみましょう。

そうすることで、さまざまなバリエーションが生まれていきます。

自然でリラックスした表情を撮る

新郎新婦の正面だけのカメラを意識したポーズだけでなく、自然なリラックスした表情もおしゃれに残すことができますよ。

見つめあっているシーンや、友人や親族と談笑しているシーン、両親とのシーンなど自然な姿を撮ってみてください。

露出補正を暗くして明暗にメリハリをつける

手紙を読む際や式場の照明が暗くなって主役にスポットライトが当たるシーンは、しっかりときれいに撮りたいものです。

露出補正を暗めにして撮ることで、会場の暗さを活かしつつスポットライトの当たる主役の明るさが際立ちます。

式場の外観や天気や季節感が分かる空

式場の外観や天気や季節感が分かる空などを撮っておくことで、当日の結婚式の空気感が分かります。

後々、新郎新婦に共有する際にも思い出になります。

結婚式の準備はこちら

フォトスタジオ

奈良市 フォトスタジオなら、人生の節目を彩る写真を撮影を行っている「B WORKs PHOTOGRAPHY」がおすすめです。

結婚式や七五三、成人式などの人生の節目でや何気ない一瞬を思い出として形に残す、素敵な写真を撮るお手伝いをしています。

これまで磨いてきた撮影テクニックを駆使し、和やかな雰囲気の中で撮影を行っています。

自宅やお気に入りのロケーションでの撮影も行っているので、思い出の写真を残したい方は依頼されてみてはいかがでしょうか。

■店舗名 LIFE PhotoStudio by B WORKs PHOTOGRAPHY
■住所 奈良県奈良市西木辻町216-1
■電話番号 090-6051-6700
■営業時間 11:00~19:00
■定休日 月曜日
■HP https://studiolife-b.com/

まとめ

新郎新婦の幸せな姿をしっかりと残すためにも、写真の撮り方は重要になってきます。

ポイントを押さえて、撮影してみてくださいね。